Gallery Archangels annex



修理専門スタッフのご紹介 【3-2】

先日のヒマラヤンクラスター【白虎】に続きまして、
もう一つの大きなクラスターをご紹介します。

■ ブラジル産水晶クラスター 7.01kg 【玄武】■

d0064071_1813169.jpg


名は玄武。ブラジル出身の、まるで原石で形成された山のような、
とても大きく逞しい男性的なクラスターです。

先の【白虎】同様、ヒマラヤ水晶6ミリ珠ブレスレットがサイズモデルをつとめています。

ヒマラヤ産に劣らず、強大なエネルギーを持ち合わせています。
ブラジル産出のクラスターで、ここまで強力なエネルギーを
持っているのは珍しいですね。

一見、「山」のイメージがありますが、この玄武は、
水神の霊力を授かっています。
大地のエネルギーを司るヒマラヤンクラスター【白虎】と、
対になるクラスターです。

荒々しいほどに強大なエネルギーのその奥に、
ブレスレットを育み守っていくというお役目を担っています。

道先案内人的な役割です。

もちろん、【白虎】と同様、マイナス波動を消し去ったり
エネルギーをチャージすることも容易いのですが、
お修理のために一時帰還したブレスレットたちに、
適切な道を指導することを主に担当しています。

一時帰還したブレスレットは、オーナーの波動を携えています。
その持ち帰った波動を解析し、オーナーとのより良い関係性を探り、
ワイヤが切れる要因となった環境の因子を明らかにして、
対策をブレスレットに指導伝達するのです。

この【玄武】の働きによって、より一層、オーナーとブレスレットの
協調性が高くなり、より環境に適応できるようになるでしょう。

お修理後のブレスレットに対してだけではなく、作製し終わり、
サイトにアップするための写真撮影前と、オーダーが入って
オーナーの方へ発送する前に、この【玄武】に置いて、
ブレスレットのチャージと調整(浄化等)を行っています。

【白虎】とともに、Gallery Archangelsでなくてはならない、
とても頼りになるスタッフです。

次回は、セレスタイトの巨大クラスターをご紹介します。
[PR]
# by first-line | 2006-09-10 13:45

【satomi さまより】 [ お客さまからのメッセージ ]

前回のアップ時にヒマラヤンをお買い上げいただいた、
satomiさまからのメッセージをアップしました。

satomiさまのお手元に到着したとたんに、
ブレスレットの金具が壊れてしまったエピソードです。
ヒマラヤンの仕事の一端を垣間見ることができるでしょう。

お送りいただいた satomiさま、どうもありがとうございます。
[PR]
# by first-line | 2006-09-09 23:22

ガネーシュ(ガネッシュ)ヒマール産 ヒマラヤ水晶 6ミリ珠ブレスレット

ガネーシュ(ガネッシュとも発音します)ヒマール産
ヒマラヤ水晶 6ミリ珠ブレスレット、アップしました。

d0064071_2172145.jpg


4回目のアップになります。
お値段はもちろん据え置きです。

今回も、美しいブレスレットに仕上がっています。
[PR]
# by first-line | 2006-09-06 21:21

修理専門スタッフのご紹介 【3-1】

8月が終わりを告げ、9月が訪れようとしています。
いつのまにか気温もずいぶんと下がりましたね。
夏の疲れが出やすい時期ですから、くれぐれも、
お身体ご自愛くださいね。

先だってあった8月のお盆。
こちら側とあちら側の通路が開くこの期間は、
毎年のように物議をかもしてきたのですが、
今年もまた、大変なお盆となりました。

そのお話は・・・、またの機会にいたしまして、
今回は、当アトリエの修理専門スタッフをご紹介します。

ワイヤが切れたり金具が壊れたりする要因は様々です。
壊れる原因はいろいろとあるのですが、
一つだけ確かなことがあります。

「壊れた = ブレスレットが役目を終えたことではない」

ということ。

むしろその逆で、壊れて修理して、
それからますますオーナーとの絆が深くなっていきます。

少なくとも、私の創り出すブレスレットに関しては。

ワイヤが切れたり金具が壊れたりすることは、
あくまで一つの転機でしかないのです。

壊れたり、いろいろなことを経験しながらも、
長きに渡り、オーナーをサポートしながら、
共に成長していくこと。

それがブレスレットの願いです。

ですから、なにかブレスレットに不具合が生じたら、
すぐにご連絡いただきたく存じます。
必要なら石の交換をして、必ず元の状態以上に、
よみがえらせて差し上げます。

そのために、当アトリエでは、
超一流の修理専門スタッフを擁しています。

■ ヒマラヤ水晶クラスター 6.2kg 【白虎】■

d0064071_21473165.jpg


6キロ超と、とても大きなヒマラヤ山脈出身のクラスター。
名を白虎と申します。
とてつもなく強大なエネルギーを持ち、浄化を得意としています。

女性的なクラスターです。

上に乗ってサイズモデルをつとめているのは、
おなじみヒマラヤ水晶6ミリ玉ブレスレット。
そのスケール感がお分かりいただけますでしょうか。

オーナーの元から一時帰還してきたブレスレットは、
まずこのヒマラヤンクラスターで完全に浄化されます。
ワイヤや金具が壊れた要因となるマイナス波動を、
ブレスレットからきれいに取り去って、大地に返してくれるのです。

とても頼りになるスタッフです。

浄化とチャージを済ませて力をよみがえらせたブレスレットは、
次に、もう一つの大きなクラスターの下に行くことになります。

次回は、そのもう一つのクラスターをご紹介します。
[PR]
# by first-line | 2006-08-31 21:51

ブレスレットの役割

「人が生きていくのに大事なこと」があります。

それは、傷つかないようにすることではなくて、
「傷ついても立ち上がれる勇気を持つ」こと。

ついつい、嫌なことやバツの悪いことに顔を背けて、
傷つかないように立ち回ろうとすることが、あるかもしれません。

誰にだってあり得ることですね。

でも、その「嫌なことやバツの悪いこと」を、逃げたりしないでうまく突破するのに、
いい方法が一つあるんです。

「正面から立ち向かうこと」

これに尽きますね。

突然ですが、スキーってけっこう最初は怖いですよね。
急斜面を上から見たら、怖くなって、思わず腰が引けてしまいます。

腰が引けると、スキーをコントロールすることができなくなるので、
斜面の都合であっちに行ったりこっちに行ったり、
スピードも自分で決められないから、それはもう、怖さ抜群です。

でも、思い切って「恐怖の方向」である斜面側に向かって
身を乗り出してみると、不思議と、スキーを操ることができるようになるんです。

主導権を握ること。
これは、「斜面」という恐怖に向かって、思い切って
立ち向かっているからできることです。

自分で板をコントロールして自在に滑っている分には、
まったく怖くなんてありません。

へっぴり腰で恐怖にかられながら、ゲレンデ、つまり
「人生」をウロウロしているよりも、たとえ壁や障害にぶつかったとしても、
身を乗り出して立ち向かい、自分で主導権を握って、
行きたい方向へ歩んだり夢を実現したりしている方が、
よほど楽だし、気持ちもスッキリしていいですよ。

怖いのは、最初だけ。
心の背中にほんのちょっと手を添えてもらうだけで、
あとはきっと、自分で自分のスキーを操ることができるようになるでしょう。

それこそが、ブレスレットの役割でもあります。

■本日の写真は、【ルチルの数珠】 京都、老舗謹製のお数珠です■
d0064071_6355568.jpg

[PR]
# by first-line | 2006-06-13 06:38

2500年前、ネパールにて。

こんなコメントをいただきました。

>3月9日の記事、私の支えになってくれています。
>今の辛さは人生の方向転換になるためのもの。
>凄いプラス思考で嬉しくなりました。

実はこの空間は、「思った者勝ち」の世界に、
もともと創られています。

プラス思考に捉えることができれば、どんどんプラスの方向へ。
マイナス思考でよくない方へと考えはじめると、
ますます、マイナス的な思いに囚われマイナスの方向へと
転がりだしていきます。

それもそのはず、プラスにみることが出来る人は、
同じ種類、つまりプラスの波動エネルギーを引き寄せているからです。

同様に、マイナス的に考えがちの人は、
マイナスのエネルギーを引き寄せていることになります。

同じ周波数の波動は引き合う、という性質を持っているからです。

対象は同じものなのに、考え方ひとつで、
こうも違ってくるものなんですね。

ものごとをプラスにみようとマイナスに捉えようと、
それはその人の自由ですし、手間もかかりません。
だとしたら、プラスに考えた方が圧倒的にいいですし、
なにより健康的です、心理的にも肉体的にも。

目前に迫った辛い「危機」に対して、それでも逃げ出さずに、
なんとか平常心を保っていると、やがて、
その一見「危機」に思えていた壁はいつのまにか消え去っていて、
かねてからの「望み」が目前に広がっていることに気がつくでしょう。

私自身、同じ状況を経験してきているのでよく理解できます。

2500年前のネパールでも、まったく同じことを経験した人がいました。
釈迦、その人です。

「気持ち」をマイナス側に振れさせずに、平常から上(プラス)側に保つこと、
つまりどんな危機的な状況においても、
プラスの波動エネルギーを引き寄せ続けることが肝心なのです。

そういえば、釈迦はもともとネパールのヒマラヤ山麓を治めていた
部族の出身でした。

ヒマラヤ水晶は、その頃から、既にそこに存在していたはずですね。

■本日の写真は、【ブラジル産 レムリアンシード クリスタル(全長27cm)】■

根元の3本のポイントが一つになったマスタークラスのレムリアンで、
その仏さまのような佇まいから、「釈迦レム」と呼んでいます。

d0064071_1352998.jpg

[PR]
# by first-line | 2006-05-26 01:38

月日は百代の過客にして、

行かふ年も又旅人也。

時間の過ぎ去るのが、ますますはやくなった・・・。
と感じる今日この頃です。
もうすぐ、今年も折り返しをむかえようとしていますね。

確かに、地球の回転速度は今までにない速さで推移しています。
地球上に住まう私たちも、当然影響を大きく受けることになります。

停滞していた物事がいい方向に動きだしたり、
【夢】に向かって大きく前進したりと、高い波動を保ち、
志を高く揚げている方ほど、この地球の回転速度の上昇によって、
上昇気流に乗ることができるでしょう。

いま準備している新型は、2種類のヒマラヤ水晶と、
ギャラリーアーク初登場、ルチルを使ったブレスレットです。

ガネーシュ・ヒマール産ヒマラヤ水晶のタンブルと
ヒマチャルプラデッシュ州クル・マナリ産ヒマラヤ水晶の、
2種類のヒマラヤンに加えて、フローライトや厳選したルチルを配置しています。

その後は、またヒマラヤ水晶6ミリ珠ブレスレットを予定しています。

■本日の写真は、【モルダバイト原石 (43g)】■

d0064071_1229494.jpg

[PR]
# by first-line | 2006-05-15 12:31

【ripoさまより】 [ お客さまからのメッセージ ]

インフィニティとミネルバをお買い上げいただいた
ripoさまから、メッセージをいただきました。

「今までの自分の枠から一歩踏み出そうとしている」 とのことです。
まさに、いいタイミングでブレスレットと出会うことができましたね。

自分の限界を決めてしまっているのは、自分自身です。
自分でかこった枠を乗り越えて、その調子で、
ブレスレットたちと歩んでいただけたらと思います。

お送りいただいた ripoさま、どうもありがとうございます。
[PR]
# by first-line | 2006-05-09 03:43

【メープルさまより】 [ お客さまからのメッセージ ]

ブレスレット 【フォーチュン】 のお修理についてのメッセージを、
メープルさまからいただきました。

ブレスレットのワイヤが切れたらそれで終わり、
というわけではなく、逆に、パワーや調和性が増して、
より一層活躍することができるのが、一条謹製のブレスレットの特徴であり、
そのための「永年保障」でもあります。

お送りいただいたメープルさま、どうもありがとうございます。
[PR]
# by first-line | 2006-05-08 21:49

ガネーシュヒマール産 ヒマラヤ水晶 6ミリ珠ブレスレット

d0064071_2136127.jpg

暦の上では立夏を迎え、いよいよ、炎帝の季節となりました。
ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか。

昨夜、ガネーシュヒマール産 ヒマラヤ水晶 6ミリ珠ブレスレット、
アップしました。

今回も、とても美しいブレスレットに仕上がっています。
どなたのお手元へと旅立つのでしょう。
[PR]
# by first-line | 2006-05-06 21:38


ギャラリー アーク 別館
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31