Gallery Archangels annex



<   2006年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2500年前、ネパールにて。

こんなコメントをいただきました。

>3月9日の記事、私の支えになってくれています。
>今の辛さは人生の方向転換になるためのもの。
>凄いプラス思考で嬉しくなりました。

実はこの空間は、「思った者勝ち」の世界に、
もともと創られています。

プラス思考に捉えることができれば、どんどんプラスの方向へ。
マイナス思考でよくない方へと考えはじめると、
ますます、マイナス的な思いに囚われマイナスの方向へと
転がりだしていきます。

それもそのはず、プラスにみることが出来る人は、
同じ種類、つまりプラスの波動エネルギーを引き寄せているからです。

同様に、マイナス的に考えがちの人は、
マイナスのエネルギーを引き寄せていることになります。

同じ周波数の波動は引き合う、という性質を持っているからです。

対象は同じものなのに、考え方ひとつで、
こうも違ってくるものなんですね。

ものごとをプラスにみようとマイナスに捉えようと、
それはその人の自由ですし、手間もかかりません。
だとしたら、プラスに考えた方が圧倒的にいいですし、
なにより健康的です、心理的にも肉体的にも。

目前に迫った辛い「危機」に対して、それでも逃げ出さずに、
なんとか平常心を保っていると、やがて、
その一見「危機」に思えていた壁はいつのまにか消え去っていて、
かねてからの「望み」が目前に広がっていることに気がつくでしょう。

私自身、同じ状況を経験してきているのでよく理解できます。

2500年前のネパールでも、まったく同じことを経験した人がいました。
釈迦、その人です。

「気持ち」をマイナス側に振れさせずに、平常から上(プラス)側に保つこと、
つまりどんな危機的な状況においても、
プラスの波動エネルギーを引き寄せ続けることが肝心なのです。

そういえば、釈迦はもともとネパールのヒマラヤ山麓を治めていた
部族の出身でした。

ヒマラヤ水晶は、その頃から、既にそこに存在していたはずですね。

■本日の写真は、【ブラジル産 レムリアンシード クリスタル(全長27cm)】■

根元の3本のポイントが一つになったマスタークラスのレムリアンで、
その仏さまのような佇まいから、「釈迦レム」と呼んでいます。

d0064071_1352998.jpg

by first-line | 2006-05-26 01:38

月日は百代の過客にして、

行かふ年も又旅人也。

時間の過ぎ去るのが、ますますはやくなった・・・。
と感じる今日この頃です。
もうすぐ、今年も折り返しをむかえようとしていますね。

確かに、地球の回転速度は今までにない速さで推移しています。
地球上に住まう私たちも、当然影響を大きく受けることになります。

停滞していた物事がいい方向に動きだしたり、
【夢】に向かって大きく前進したりと、高い波動を保ち、
志を高く揚げている方ほど、この地球の回転速度の上昇によって、
上昇気流に乗ることができるでしょう。

いま準備している新型は、2種類のヒマラヤ水晶と、
ギャラリーアーク初登場、ルチルを使ったブレスレットです。

ガネーシュ・ヒマール産ヒマラヤ水晶のタンブルと
ヒマチャルプラデッシュ州クル・マナリ産ヒマラヤ水晶の、
2種類のヒマラヤンに加えて、フローライトや厳選したルチルを配置しています。

その後は、またヒマラヤ水晶6ミリ珠ブレスレットを予定しています。

■本日の写真は、【モルダバイト原石 (43g)】■

d0064071_1229494.jpg

by first-line | 2006-05-15 12:31

【ripoさまより】 [ お客さまからのメッセージ ]

インフィニティとミネルバをお買い上げいただいた
ripoさまから、メッセージをいただきました。

「今までの自分の枠から一歩踏み出そうとしている」 とのことです。
まさに、いいタイミングでブレスレットと出会うことができましたね。

自分の限界を決めてしまっているのは、自分自身です。
自分でかこった枠を乗り越えて、その調子で、
ブレスレットたちと歩んでいただけたらと思います。

お送りいただいた ripoさま、どうもありがとうございます。
by first-line | 2006-05-09 03:43

【メープルさまより】 [ お客さまからのメッセージ ]

ブレスレット 【フォーチュン】 のお修理についてのメッセージを、
メープルさまからいただきました。

ブレスレットのワイヤが切れたらそれで終わり、
というわけではなく、逆に、パワーや調和性が増して、
より一層活躍することができるのが、一条謹製のブレスレットの特徴であり、
そのための「永年保障」でもあります。

お送りいただいたメープルさま、どうもありがとうございます。
by first-line | 2006-05-08 21:49

ガネーシュヒマール産 ヒマラヤ水晶 6ミリ珠ブレスレット

d0064071_2136127.jpg

暦の上では立夏を迎え、いよいよ、炎帝の季節となりました。
ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか。

昨夜、ガネーシュヒマール産 ヒマラヤ水晶 6ミリ珠ブレスレット、
アップしました。

今回も、とても美しいブレスレットに仕上がっています。
どなたのお手元へと旅立つのでしょう。
by first-line | 2006-05-06 21:38


ギャラリー アーク 別館
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31